コロナ感染防止に向けた両築別邸の取組み

☆ 館内の取組みについて

「美湯の宿 両築別邸」では、宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン等を踏まえ、以下の取組みを行っております

■ 館内入口において、自動センサー付きの画像サーモグラフィーを設置し、ご来館の皆さまに検温のご協力を頂いております。
■ チェックインに際しては、直接の対面を避けるなど感染予防策を講じた上で、旅行者全員の皆さまに本人確認を実施させて頂いております。
■ フロントをはじめ、接客部門のスタッフには、マスク・手袋の着用を義務付けております。
■ 朝食はビュッフェ形式のバイキングから、和食のセットメニューに変更してご提供しております。
ご夕食は、原則部屋食としてご用意させていただいております。
■ 各施設の玄関やロビー、レストラン、各階フロアのエレベーターホールには、お客様にご利用いただけるよう、アルコール消毒液を配備しております。
■ エレベーターのボタンや手すりなど多数のお客様が触れる場所は、アルコール消毒液でのふき取りを定期的に実施しております。
■ 館内のスタッフは、勤務前のヘルスチェックを励行し業務を行っております。また日々、手洗い・手消毒・うがいをこまめに行うよう徹底しております。

☆ 自動センサー付きの画像サーモグラフィーによる検温状況
画像1

☆ お風呂で密にならないよう、露天、大浴場のご利用状況が、お部屋のテレビモニターで確認できるようにしております。(リアルタイムで表示)

ペッパーくん

☆ UVライト除菌 (紫外線除菌装置)を導入致しました。 一般性菌を1パス処理で99.9%以上除去できるもので、室内の空気を取り入れて紫外線ランプで殺菌し、清潔な空気を送り出します。

写真③

万全の体制でお客様をお迎えしております。どうぞご安心してお泊り下さい。
                      美湯の宿 両築別邸 支配人